ランキング参加しています!

【9月17日】今日は何の日?ピッタリなプレゼントを考えてみた

シェアする

スポンサーリンク

どうも!暇なソクラテスです!

そろそろランニングシューズを買い替えようかなと思っています。

くたびれてきてしまったので…笑

では、今日もいってみよう!

9月17日って何の日?

主なできごと

第二次世界大戦:マーケット・ガーデン作戦開始(1944年)

この作戦は、連合国軍がドイツ国内へ進撃するうえで大きな障害となるオランダ国内の複数の河川を越えるために、空挺部隊を使用して同時に多くの橋を奪取する作戦でした。

結局作戦が詰め切れておらず、失敗に終わりました。

ノルマンディー戦以後負けなしの進軍を続けていた連合軍は、この失敗によって進軍速度を大幅に落とすことになりました。

日本の小泉純一郎首相が訪朝。日朝首脳会談が行われ、北朝鮮の金正日総書記が日本人拉致を公式に認める(2002年)

日本人の拉致を公式に認めたうえで、まだ帰国できていない日本人がいるということが残念ですよね。

まあ、長年北朝鮮に住んでいたら、もしかしたらその土地の愛着が湧いてくることもあるでしょうし、彼らの生活基盤もあると思います。もう帰ってくる気がない方もいるかもしれませんよね。

北朝鮮には、帰りたい人には帰っていいよという通達を出してほしいところです。

プロ野球再編問題での労働交渉が決裂。日本プロ野球選手会が史上初のストライキ決行を発表(2004年)

ストライキって観客にしてみれば困りますよね。単純に試合がなくなりますからね。

欧米では労働組合がストライキを決行するのはかなり多いです。この辺の考え方が日本とは違うなと思いますが、雇用されている側にも強い力があります。不満があれば訴えるのが普通で、自分たちの権利は自分で守るという考えが日本よりも非常に強いです。

まあストライキの目的は試合をする分の収益をなくすことにあります。損をさせれば考え方が変わるだろうというものです。

海外の公共交通機関のストライキでは、ストライキの方法として乗客に無賃乗車させる方法があります。簡単に言えば運航はするけどお金は取らないので、乗客にもメリットのあるストライキです。収益はないので経営には打撃ですし、一番理にかなっている方法かなと思います。

プロ野球の選手会でも同じようなことをやってみてほしいですよね。笑

週刊少年ジャンプで40年に渡り連載されていた『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が連載終了(2016年)

40年も週刊誌で連載をするというのはすごいですね。しかも、作者の秋本治さんは休載などはせずに40年間を走り抜けたんですよね。すごいです。

こんなに長く続く漫画はおそらくもう出てこないんじゃないかなと思います。漫画の形式もストーリー重視というわけではなく、時事ネタを盛り込んで切っていくクレバーな展開ですし、読み返すとその当時何が起こっていたのかが分かるのはすごいですよね。

記念日

国家の英雄の日(アンゴラ)

アンゴラ独立戦争を指導し、独立後は初代大統領となったアゴスティニョ・ネトの誕生日です。

モノレール開業記念日(日本)

1964年のこの日に、東京浜松町~羽田空港間に日本初の旅客用モノレールである東京モノレール羽田線が開通したことを記念して、これを運営する東京モノレール株式会社が制定しました。

イタリア料理の日(日本)

日本イタリア料理協会が制定しました。

イタリア語で「料理」を意味する「クチーナ(CUCINA)」を917と読む語呂合わせからきています。

誕生花はニチニチソウ

花言葉は「友情」「楽しい思い出」です。

学生時代を思い出しますね…

あの頃に戻りたい…笑

9月17日が誕生日の有名人

蝶野正洋(プロレスラー)

なかやまきんに君(お笑い芸人)

中村アン(モデル、タレント)

石川遼(プロゴルファー)

渡すならこのプレゼント!

紹介してきた情報をもとに、今日プレゼントするならこれだ!というものを考えてみました。

ガチなプレゼント

①こち亀

②拉致

ネタに走ったプレゼント

③イタリア料理

④モノレール

まとめ

イタリア料理ではマルゲリータが一番好きです。笑

以上、暇なソクラテスがお送りしました。

トップへ戻る