ランキング参加しています!

更迭って何?という方に分かりやすく解説する

シェアする

スポンサーリンク

ニュースを見ていると、「更迭」という言葉が出てくる。

あまり見ない漢字だし、ちょっとよくわからない…

そんな人たちのために、更迭について解説する。

学生諸君、よく読むように。笑

1.更迭とは

まず、更迭の辞書的な意味を調べてみた。

こうてつ【更迭】

[名](スル)ある地位・役目にある人を他の人と代えること。「大臣を―する」

出典:デジタル大辞泉

こんな感じである。簡単に言えば「交代」と同じ意味だ。

だが、交代と少し異なるのは、「ある地位・役目にある人を」という点である。

選手交代とは違う。ある程度偉い人を交代する時、使用される言葉なのだ。

学生であれば、「校長先生を更迭する」などが適切な使用例であろう。

(勿論、主語は学生ではない。そんな学校があったら面白いと思うけど。笑)

よくニュースなどでは悪い意味で使用されているイメージがあるが、これは単に不祥事などを理由にして更迭されることが多いからだ。

とてもいい校長先生で、生徒からの信頼も厚く、社会的に悪いこともしていない場合には、更迭する必要がないからね。

だいたい偉い人が役職を交代されるときは悪いことをしたときなので、このようなマイナスなイメージがついてしまっているのである。

2.左遷との違い

更迭と似ているニュアンスで使われることが多いのが「左遷」である。

本社勤務の優秀な社員が突然地方に飛ばされたときなんかに、「左遷された」と使われたりする。

では、更迭と左遷の違いは何なのかまとめてみよう。

先ほど更迭の辞書的な意味は書いたので、左遷を調べてみた。

させん【左遷】

[名](スル)《昔、中国で、右を尊び左を卑しんだところから》低い地位・官職におとすこと。左降。「閑職に―される」

出典:デジタル大辞泉

ふむふむ。なんとなく違いは分かってもらえるだろうか?

「更迭」は交代にフォーカスした言葉

「左遷」は地位の剝奪にフォーカスした言葉

なのである。

更迭には不祥事などそれなりの理由があることがほとんどであるが、左遷の場合はもっと複雑な理由があったりする。

例えば、本社勤務の社内恋愛を楽しんでいる課長と、それを快く思わない人事部長がいるとしよう。

課長は仕事熱心で部下からの信頼も厚く、周囲からは出世コース間違いなしだと思われている。

しかし、人事の権限を掌握している部長は彼を良く思っていない。別に仕事ができないわけではないが、個人的にそりが合わないという感じだ。

そんな状態で、人事部長が課長に対して地方支社勤務を任命したりすると、「左遷」ということになるのだ。

一般に、「更迭」には誰もが正当だと思う理由がある。しかし、「左遷」は時に正当な理由なしに行われることがあるのだ。上司に歯向かったり、生意気だと思われていると起こりやすい。

このような違いがあるのだ。

3.罷免との違い

もう一つ更迭と似ているイメージの言葉が、「罷免」である。

これまた難しい漢字である。筆者はこの「罷」という漢字がどうしても「熊」にしか見えず、「くまめん」と読んでいた時期がある。

さて、罷免という言葉にもかなりマイナスなイメージがあると思うが、更迭とはどのように違うのだろうか?

では、罷免の辞書的な意味を見てみよう。

ひめん【罷免】

[名](スル)職務をやめさせること。免職。「大臣を―する」

出典:デジタル大辞泉

このように書かれている。

更迭とほとんど変わらないが、罷免には「交代」の意味は含まれていないというのが一番の違いだろう。

とにかく辞めさせる。職を解くという点に焦点が当たっている言葉なのである。

簡単に言えばクビのことだ。

罷免は組織からの追放を意味することが多い。

これに対して更迭は、もっと軽い処分であると言える。

もちろん、更迭された人の中にはクビになる人もいるが、中には別の役職に就く人もいる。ここが罷免との違いである。

だから、今回の今村復興大臣の件を例に挙げると、

復興大臣を辞めさせ、他の人に大臣を任命する→更迭

復興大臣を辞めさせ、内閣や党からも追放する→罷免

というような違いがあるとおさえておこう。

4.合わせて覚えておきたい言葉「栄転」

さて、更迭という言葉を中心にいくつか似た言葉を説明してきたが、最後に「栄転」という言葉を紹介しておこう。

栄転の辞書的な意味はこんな感じである。

えいてん【栄転】

[名](スル)今までより高い地位・役職に就くこと。転任をいう尊敬語としても用いる。

出典:デジタル大辞泉

これは、簡単に言えば昇進と同じ意味だ。

現在の地位を離れ、その後さらに高い地位に就くことで、一般には嬉しいことである。

なぜこの言葉を最後に紹介しようと思ったかというと、更迭と栄転にはちょっとした関係性があるなと思ったからである。

例えば、大臣が更迭された場合、新たに大臣候補を探すことになるのだが、たいていの場合は現在大臣についていない人から人選が行われる。

つまり、誰かの更迭は誰かの栄転に繋がっているのだ!笑

会社でもそういうことはあるかもしれない。

「アイツさえいなければ昇進できるのに…」と思っている人も世の中にはたくさんいるのだ。

学生の間で使うとしたら、

「アイツが麻衣ちゃんと別れてくれれば俺が付き合えるのに…!」

というときには更迭と栄転の関係にあるのではないだろうか。笑

無論、更迭を言い渡すのは麻衣ちゃんであり、必ずしも栄転(麻衣ちゃんと付き合える)とは限らないが。

ちなみに、この麻衣ちゃんというのは筆者が大好きな乃木坂46の白石麻衣さんをイメージしている。

というわけで、更迭ならびに似ている言葉についての解説でした。

トップへ戻る